窓の結露掃除が毎朝の悩み・・・断熱性の高いLow-E複層ガラスで解決!(神戸市北区・K様)

before
みなさん、こんにちは!
年末にガラスの交換工事をさせていただきました、
神戸市北区にお住まいのK様邸の施工事例をご紹介します。

初めてご訪問させていただいたのは、とっても寒い日の夕方
ハイ、きれーいに結露してます
内窓も検討しましたが、お部屋側に7cm出てきてしまうため、今回は圧迫感のなりガラス交換をご提案させていただきました。
ガラスは、断熱性の高いLow-E複層ガラス(断熱タイプ)をご採用いただきました。
また、見晴らしを考慮して、ニュートラル色をご用意
before
before
冬になると、結露でびしょびしょの窓。
これでは毎朝の結露掃除が大変ですね(; ・`д・´)
horizontal
after
after
アタッチメント付複層ガラスに交換!
(写真では分かりにくいですが・・・)
高層階なので、景色もとっても綺麗です
*採用したガラスの種類*
Low-E複層ガラス(断熱タイプ・ニュートラル)
before
before1

horizontal
after
after1
アタッチメント部分を拡大!
1cm程度、ガラス面が小さくなりますが、取り付けてみたら、
ほとんど気になりません。
また、従来のゴム部分が見えてこないので、カビなども気にならないですね。

ガラス交換の手順

手順①
【手順①】
先に、バルコニーが傷つかないように、しっかり養生しておきます。既存ガラスを取り外すために、アルミ枠を部分的に解体します。
手順②
【手順②】
既存のガラスをアルミ枠から慎重に取り外します。
手順③
【手順③】
アルミ枠に残ったビート(ガラスを押さえているゴム)の残りカスや汚れを削り取ります。
手順④
【手順④】
アルミ枠と既存ガラスが分解されました。
手順⑤
【手順⑤】
既存アルミ枠に、新しいガラスをはめます。大きい場合は、2人で慎重に作業します。
手順⑤’
【手順⑥】
新しいガラスがはめ込まれた状態。アルミ枠の四隅をしっかり留めます。
手順⑥
【手順⑦】
交換が終わった窓ガラスを、元の窓に戻します。
手順⑦
【手順⑧】
既存アルミ枠とアタッチメントのスキマをコーキングで埋めます。(※別の窓の写真になってしまいました)
手順⑨
【手順⑨】
ガラス面を綺麗に拭き上げ、
動きを確認、調整したら完成です。