スタッフブログ

窓のカビの取り方

2018年11月27日|カテゴリー「園田ブログ
kotatsu_neru
みなさん、こんにちは(*^^*)
園田です!

もう11月も下旬ですね!
この時期になると、
【いよいよ今年も終わりか~】という思いが
出てきますね!!

寒さも本格的になってきましたが
皆さんはどんな暖房グッズを使っていますか?

エアコンやガスファンヒーターはもちろんですが
やっぱりコタツが気持ちいいですよね◎

そして、コタツは健康にもいいとされている
頭寒足熱を叶えてくれる好アイテム!☆

冷え性の方は裸足でこたつに入られることをお勧めします!
靴下を履いていると、汗をかいてしまうので
逆に冷えの原因となってしまいますからね◎

他にも効果的な暖房グッズがあればぜひ教えてくださいね♪


では、本題に!
今回は窓周辺のカビのお掃除について
お話ししていきます!

ガラスのカビの取り方

window08_yuki
窓ガラスの汚れは土埃やカビ、ゴムパッキンの
黒カビなど多くの汚れがありますよね(._.)
窓の掃除は大掛かりなイメージで
気合を入れないとなかなかできません((+_+))

まずは窓ガラスについたカビの汚れの
掃除の方法について、お話ししましょう◎


カビの除去と言えば、専用の洗剤や薬品を使用しないと
取れないと思いがちですが、窓ガラスのカビは
基本的に水と布で十分とれます(^^♪

①まず、乾いた布と濡れた布を準備します!

②最初に濡れた布で窓ガラスを拭きます

③そのあと、乾いた布で拭きます!

おすすめの布はほこりが残らない
マイクロファイバーです!

また、それでもなかなか汚れが落ちない場合には
他の汚れが混ざっている可能性があるので
中性洗剤のスプレーなどを使用すると
キレイに汚れを落とすことができます(*^^*)






窓サッシのカビ

6cf6e7999c9654fd53a8ff3126b783ee
窓サッシの黒いカビ汚れは手ごわいですよね(._.)
そのサッシの掃除の方法を紹介◎


いた状態で掃で掃除する場合
①サッシのほこりが多い場合は、ドライバーの先に布をつけて、ほこりをこそぎ落とすと簡単にきれいになります。

②細かい部分は歯ブラシやつまようじや綿棒などを使うと便利です!

下に新聞紙を敷いてやるか、片手に掃除機を持って汚れを吸い込みながらやると部屋が汚れません!

③ほこりが取れたら雑巾で水拭きします。


泥汚れを水で洗い流す場合

①サッシノズル付きのハンディクリーナーなどで洗い流します。
雑巾がけの手間がかかりませんし、スッキリとキレイになります。

ゴムパッキンの黒カビの汚れ

oosouji_mado
拭き掃除だけではなかなかきれいにならないのが
窓のゴムパッキンですよね(・ω・)
しかも。パッキンは白っぽい色が多いので
黒カビは目立ちますし、嫌になりますね。

しつこいゴムパッキンの黒カビの落とし方をご紹介。


①ゴムパッキン以外のところに洗剤がつかないようにぼろ布などで覆っておきます

②台所用の塩素系の漂白剤をしみこませたキッチンペーペーをゴムパッキンに張り付けます

③しばらくおいてから、よく水ぶきしてください

④カビの落ちが悪いときは、ラップで覆ってしばらく放置しておくとカビがキレイに取れます。


小さいお子さんがいる家庭などでは

スチームクリーナーなどを使用すると

安全にきれいにとることができます!

ただ、使用後湿気を残していると

かえってカビの原因にもなりますので

終了後はしっかりと乾いた布で拭き取るようにしましょう◎

結露を防いで、カビを防止することが第一の条件ですが
できてしまったカビは仕方ありません(*_*)

以上の方法で一度きれいにしてみてください◎

年末の大掃除の時期も近づいてきていますし
早めに掃除を終わらせて、年末にゆっくりするのもいいですね◎(^^♪


なんで、カビがでるの?

2018年11月20日|カテゴリー「園田ブログ
virus_mask_woman
皆さん、こんにちは!
園田です!

いよいよ、冬らしくなってきましたね。
冬になるときになる乾燥。

乾燥は美容健康の天敵です(*_*)

私が特に気になる乾燥は、喉の乾燥です。
寝ている間は特に乾燥してしまいます。
起きたら、喉が痛い…(*_*)
なんてことも多くあります!

そんな時は濡れたタオルを部屋に干して寝たり、
マスクをして寝ることで、軽減することができます◎

ウイルスは乾燥すると元気に活動してしまいますので、
しっかりと保湿管理をして、体を守りましょう~◎


さて、今回はその湿度が高すぎると発生してしまう
カビについてお話ししていきたいと思います◎(^^♪

カビが出る理由と対策

kin_kabi
①アルミサッシとエアコンの普及

戦後、日本では加工しやすいアルミサッシが普及しました。
アルミサッシは気密性に優れており、すき間風などを
防ぐことができる反面、断熱性が低いため結露が発生しやすくなります。

カビは湿気の高いところにできやすいので、
結露はカビの原因となってしまいます。

また、エアコンが普及したことにより
部屋の換気をする機会が少なくなり、
さらに室内の湿度が上がったため、
カビが増えたと言われています。

onsitkei
②湿度・温度管理が必要

結露予防と同様、カビにも湿度・温度管理が必要です。
カビは室温0℃以下で生息しなくなりますが
0℃の部屋で生活することなんて、現実的ではありませんよね(*_*)

なので、湿度の管理が重要になってきます。
湿度60%以下でカビはやがて死滅します!

高気密・高断熱住宅が必須条件ですが、
程よい換気と除湿が必要となります!

温湿度計を活用しながら、こまめに調節しましょう!

souji_reizouko
③こまめな掃除

こまめに掃除することにより、カビのえさとなる
汚れを除去します。

掃除で取ることができる汚れの中では
人の垢やせっけんカス・食べものなどがあります。

これらに注意して、掃除をすることで
カビの発生を防ぐことができそうですね◎!


まとめ

結露の多いところに、カビあり!(*_*)

結露を防ぐことがカビを防ぐことの近道になると言えそうですね♪

カビにはアレルギーなどもあるので、体に異変を起こす前に
しっかり予防して、健康を守りましょう(*^^*)


次回は、カビの取り方などについて
お話ししていきたいと思いますので、ぜひご覧ください(*^^*)




http://madoshop-koberokko.jp/wp-admin/post-new.php?post_type=blog#

窓の結露の拭き取り方!

2018年11月16日|カテゴリー「園田ブログ
b4e9ce7653e277c265a5b0e011d9998f-e1527467165385
みなさん、こんにちは!
園田です!

以前、新着情報でもご紹介いたしましたが、
当店では、地域の皆さんに気軽に寄っていただけるような
お店にするために、トイレの貸出を行なっています!◎

右の写真が実際に店頭に貼っている看板です!
この効果があってか、最近は小学生が学校帰りに
借りに来てくれることが多くなりました!

『すいません!トイレ貸してください!』
と堂々と借りに来てくれることに
とても嬉しく思っています!

どんな事でも、地域の方の認知度が上がっている
ということは嬉しいことです(#^.^#)

まだ先にはなると思いますが、
いずれは、ちょっとお茶ができる空間として
場所を提供できるようになればいいなと思っています!

入りやすいお店を目指して、今後も工夫していきます!(^^♪
皆さんもぜひ、お気軽にお立ち寄りくださいー(*^^*)

ポイントは下から上に!

oosouji_mado
さて、これまでは結露を防止することについて
お話ししてきました!

湿度と温度を気を付けても
一般的なアルミサッシと単板ガラスだと、
真冬に結露を防止することはすこし難しいです。

そこで、できてしまった結露の拭き取り方で
カビなどの発生も抑えられるということなので
知っておくと便利そうですね◎

皆さん、普通に窓ガラスの拭き掃除を
する際は、上から順に吹いていく方が多いでしょうか?

ですが、結露を拭き取るときはそれは禁物!
なぜかというと、上から下に拭くと、水が滴り
サッシの溝やガラスのパッキンなどに水が溜まり
カビの原因となってしまうからです(*_*)

ですから、結露をふくときは
下から上に拭き上げる事!
そうすると、水も滴らずきれいに拭き取ることができます◎

使うと便利なグッズ!

souji_baketsu
お掃除は、手軽で簡単にお掃除したいですよね◎


そこで、結露掃除のときに使うと便利なグッズを
紹介したいと思います!

①バケツ
雑巾で結露を拭き取りますが、結露はガラス一面に
あるので、一度にたくさん出ます!
何度かに分けて拭き取る必要があるので
バケツがあると便利で、作業もスムーズに◎

②マイクロファイバーふきん
これは、とっても水の吸い取りがいいふきんです!
一度でたくさんの水を吸いますし、ガラス表面も
キレイになります◎
結露掃除とガラスそうじが一度にしっかり
できるので、とっても便利です◎
waiper1
③水切りワイパー
水切りワイパーにもいろいろありますが、
水を溜めるボトルが付いているものが
とっても便利です!

下から上に結露した窓をなでると
どんどん、ボトルの中に結露の水が
溜まっていきます◎

いっぱいになったら、バケツに移して
どんどん結露を取り除いていきましょう!

また、ワイパーから垂れてしまう水滴もあるので
ふきんで拭き取りながら行うとより効率的です!♪





まとめ

いかがでしょうか、今は100円ショップにもいろいろな便利グッズがありますね!

結露は、カーテンを濡らしたりカビの原因になったりするので
嫌~になります(*_*)

結露が少しでも減るように、温度や湿度に気を付けるのはもちろんですが、
出てしまった結露は工夫して、きれいに取り除いて
スッキリしちゃいましょう◎(*^^*)

今日、紹介した便利グッズの他にも何かいいものがあれば
ぜひ教えてくださいね◎☆


脱・結露のススメ!

2018年11月13日|カテゴリー「園田ブログ
kouyou_tree
皆さんこんにちは!
園田です!(*^^*)

先週は暖かい日が続いていましたが、
今週は冷え込み、いよいよ秋も深まってきましたね◎

この時期の楽しみといえば、やっぱり紅葉ですよね(#^.^#)
皆さんはを観に行かれましたか?

標高が高い地域では、紅葉も終わっているところもありますが、今週末が見頃のところが多いのではないでしょうか◎

私は、今年は武田尾か奈良の吉野に見に行きたいなと
思っていますが、近場で済ましてしまうかもしれません(笑)

ですが、どこの紅葉を見ても
癒されるのは間違いなしです(^^♪

季節を感じられるいい機会なので
皆さんもぜひ、大切な人と紅葉狩りに出かけましょう(#^.^#)


ではでは、今回も結露についてお話ししていきます!

適度な湿度とは?

arerugi
湿度をコントロールすると、結露だけでなく、ダニやカビの抑制にも繋がる事をご存知ですか?


上の表を見ると、湿度が低いと結露がなくなりますが、
湿度0%~40%の乾燥した環境では
バクテリアやウイルスが増殖している音がわかります!

分かりやすい例でいうと、
口を開けて寝てしまい、喉が渇いてしまうと喉が痛くなったり、
風邪の引きはじめになることがありますよね。
あれは、乾いた喉に部屋の汚れなどが付き、増殖してしまうのです。



では、逆に湿度が高すぎるとどうでしょう?
湿度が60%~100%の環境では、
菌の種類にもよりますが、乾燥した環境で出てきたバクテリアやウイルスがまた発生しやすくなっています!!
それに加えて、カビやダニなども増殖してしまいます。

例えば、梅雨の天気の悪い日に洗濯物を家に干し、なかなか乾かないことがありますよね。
その時、洗濯物がかび臭いことがあります。
それが、湿度の高い環境ですくすくと育ってしまったカビ菌です。



onsitkei
では、湿度はどのくらいを保てばいいのか!

上の図でも分かるように
その中央値です!!

快適な環境を保つための最適な湿度は
40%~60%!

といっても、なかなかコントロールは難しいですよね。
まずは、湿度計を置いてチェックすることから始めてみましょう◎!

だいたい、どれくらいの湿度か分かったところで
湿度が高すぎたら、換気をしたり
低すぎたら、加湿器などを使用してみるといいでしょう♪


意外!カーテンや内窓の中の結露

utimado
内窓を付けたのに結露が発生した!
という事例を時々お聞きするので、その原因の
ひとつをご紹介!

カーテンの中は、熱が伝わりにくい一方、
水蒸気は通り抜けてしまうので、結露しやすくなります。

内窓を少し開けたまま暖房すると
同様の現象が起きて内窓と外窓の間に
結露が発生しやすくなるのです。

【対策】
◎カーテンはこまめに空ける
◎暖房時は内窓をきちんと締める

なぜ?リフォーム後に結露が増加?

mannsyouketuro
【リフォーム前】
気密性が低く、窓の隙間から自然に
水蒸気が逃げていた。

【リフォーム後】
気密性が向上し、今まで窓から逃げていた
水蒸気が室内に留まる。

といった事例がありました(*_*)

【理由と対策】
窓リフォーム後は気密性が向上します。
そのため、室内に湿気がたまり、
湿度が高く結露しやすくなってしまうこともあります。
リフォーム後は湿度の変化に注意し、こまめに換気しましょう!
特に、コンクリートでできた、
気密性の高いマンションではご注意を!!

脱・結露の三か条!

何度も言うようですが、脱・結露には湿度と温度のコントロールと断熱性が重要です!!

①換気を行う

②水蒸気の発生源を減らす

③断熱性の高いサッシやガラスを選ぶ

この三か条をしっかり守って、快適なお部屋環境を作りましょう!


窓の結露やお部屋の寒さにお悩みでしたら
いつでもお気軽にご相談ください!
質問などもお待ちしております!!

結露予防には温度も重要!

2018年11月9日|カテゴリー「園田ブログ
ondokei1
皆さんこんにちは!
園田です(*^^*)

前回は結露と湿度についてお話ししましたが、
今回は結露と温度についてお話ししていきます!

結露と言えば水蒸気・湿気のイメージが強いので
温度も関係あるの?と思われるかもしれませんが、
以前お話ししたように、湿度と温度の条件が揃った時に
結露が発生します!

では、家の中で温度のせいで
結露が出やすいところを探していきましょう!!!


こんなところは温度が低く、温度差が大きくなりやすい!

5cc516dc7c90525b5fa78a8d71dc44ed
①窓枠や窓ガラス、玄関ドア

外気に冷やされて温度が低くなりやすいので
結露が発生しやすくなります。
結露と言えば窓ガラスのイメージも納得ですね。

解決方法
断熱性が高い素材を選ぶ!

例えば…
◎ガラスは1枚ガラスから複層ガラスへ
複層ガラスはガラスとガラスの間に空気層を
持っているので、暖かくなります!

◎枠はアルミから樹脂製のものへ
熱伝導率がいいアルミと比べて、樹脂は1000分の1
なので、外気の影響を受けにくく冷たくなりません♪

また、お部屋全体を温めると
窓や壁も暖められて温度が上がります!

27a429e2f66e38a93dab0a11c4a570a8
②家具の後ろや押入れ

空気が流れず、こもりやすいので
温度は低くなり、結露が発生しやすくなります。
これが壁のカビの原因になります。

解決方法
壁と家具の間にすき間を作る

家具と壁の間にすき間を作って、空気の流れを作りましょう。
押入れ収納の下にはすのこ等を敷いて
すき間を作り、通気するのも効果的です!

dannnetu1
③暖房をしていない寒い部屋

温かい部屋から冷えた部屋に湿気が流れ込むと、温度差によって結露が発生してしまいます(*_*)

解決方法
住まい全体の断熱性を上げる

住まい全体の断熱性を上げることが1番の対策です!
魔法瓶の様に保温され、住まい全体の温度が下がりにくくなります。
また、暖房をしていない部屋では湿度の上昇に注意して、除湿をするようにしましょう◎



以上ですが、家の中で温度が低くなりやすく
結露ができやすいところがよくわかりましたね◎
解決方法を参考にして、住まいの中に温度の低い部分を
作らないようにすることが結露予防の重要なポイントのようです!

住まいの温度を快適に安定させるには、住まい全体の断熱化が効果的です!
結露に悩まれている方、いつでもご相談ください!!

scroll-to-top