スタッフブログ

台風で飛ばされた波板屋根の張り替え!

2017年12月26日|カテゴリー「工事ブログ
こんにちは、初めまして有本です!!
工事の様子をレポートしてまいります(^^)/


今回はは10月に到来した台風によって
バルコニーの屋根が飛ばされてしまった
お宅にお邪魔して波板の張り替え作業しておりますーー!!





20171225_024733116_iOS
今回使用する新しい波板です!!
20171225_024721723_iOS
既設の波板を取り外した後
既設の波板の寸法で新しい波板を
カットしていきます!
20171225_024725087_iOS
横から見た様子です!

見事に真っ直ぐカットされていますね(^^♪
20171225_024727913_iOS
雨水が貯まるところの掃除を丁寧にした後

新しい波板を一枚ずつ揃えてのせていきます!

20171225_024730658_iOS
のせた波板に穴を開けて
フックで固定していきます!

20171225_024735805_iOS
今回使用したフックはこちら!

ホリカーボネイト
ワンタッチフック
before
20171225_024738429_iOS
台風で飛ばされてしまった
バルコニーの波板の屋根…

この状態では
雨の日の洗濯物は出来ません(*_*)

horizontal
after
20171225_024740894_iOS
完成!!!

これで、安心して洗濯もできますね(*^^)v


恐ろしい台風が過去って早2ヶ月、皆様のお身体、身の回りのものなど、ご無事でしょうか?


波板が飛ばされてしまった。。。でも波板の修理ってどこで頼めばいいのだろう…

と、お悩みやお考えの皆様、実は波板の修理などもMADOショップ神戸六甲店でも承っているとご存知でしたでしょうか??!


今にも、「えーーーっ、びっくりー!!!」や、「知らなかったー!!!」…などのお声が聞こえてきそうですが、


実は、受け持っているんです!!!!!


波板の台風修理や張り替えなどもMADOショップ神戸六甲店にご依頼ご相談お待ちしております(^)

温活しましょう②

2017年12月25日|カテゴリー「園田ブログ
souzi
みなさん、こんにちは☺
園田です!


いよいよ、クリスマスを迎え
年末モードですね!!

大掃除や年越しの準備は済みましたか?

年末はみなさん忙しく働いていて
先急ぐ方も多く、交通量も多いので
交通事故などに注意して年越しを迎えましょう~!!


本日も温活についてお話していきますね☺

やっぱりお風呂が基本!

furo
身体の冷え対策に大切なのは
【血行の促進】です。

 そのためにはお風呂にしっかり浸かり
疲れた日こそシャワーだけで済まさずに
 しっかりとお風呂に入りましょう!!


 お風呂が血行促進に効果のある理由

 ①【温熱作用】
 お湯につかることで毛細血管まで広がる

 ②【水圧作用】
水圧によって血液やリンパの流れが良くなる

 ③【浮力作用】
 浮力によって全身の緊張がほぐれる


 この三つの作用がお風呂の強み!
 お湯につかるとジワーっと手先足先まで
血液が巡っているのが実感できますが、
シャワーだけでは感じることが出来ませんよね

 寒い冬は特に浴槽入浴を心がけるようにしましょう☺

効果的な入浴方法

aro
温活効果の高い入浴方法は

【半身浴】
 39℃くらいのぬるめのお湯をはり
 20分から30分程半身浴する

【温冷交代浴】
42℃程度の少し熱めのお湯に半身浴3分
 次は浴槽から出て手足に冷水を10秒
これを5セット繰り返す



 また、体を温める作用のあるアロマオイルを浴槽に
入れるのも効果的◎

血行促進効果のあるアロマは
ローズマリー・ブラックペッパー・パイン
 お好きな精油と混ぜてオリジナルの香りを楽しんで
 癒されるのもいいですね◎
(一回で合計5滴ほどを目安にいれる)


発汗・保温効果の高いと言われている 塩を
入れるのもおすすめ!!
粗塩やヒマラヤ岩塩などお好みのものでOK◎


ご自分の好きなものと組み合わせて
楽しく癒されながら【温活】できると
心も体も嬉しいですよね

温活しましょう①

2017年12月22日|カテゴリー「園田ブログ
こんにちは☺
園田です!!


寒さも本格的になってきましたが、みなさん体調はどうでしょうか?
風邪ではないけど、なんだか調子が悪い、寝ているのに寝不足を感じるなどありませんか?

もしかしたら、それは体の冷えから来ているかもしれません


そこで今話題の温活について今回はお話しさせて頂きます~◎

温活ってなに?

fuyu_atataka
【温活】とは、健康を維持するために適正な
体温まで基礎体温を上げる活動のことです!

体温は1℃下がると免疫力が30%・
基礎代謝は12%低下すると言われています。

また、1℃上がると免疫力が5~6倍上昇すると
言われており、【冷えは万病のもと】と
言われる理由も納得がいきますよね

まずは身体を温めよう☺

haramaki_woman-e1513902023857
①おなかを温めよう!!

お腹を温めるためにまず有効なのは腹巻!!
温活で大事なのは、まず体を温めることが大切なのですが
特に重要なのは下半身を温めること!

腹巻はお腹を温めるだけでなく、
お腹周辺には沢山の臓器が集まっているので、
それだけ多くの血液も集まっています。


 腹巻をすることでお腹と腰を温めることができ 、
臓器の血流を促進させて全身を温める効果につながります◎
 何かを習慣づける訳ではないので、誰でもすぐに始められるのではないでしょうか?
また、腹巻はゴワゴワして服が着づらくなるのが嫌
という方もいるのではないでしょうか?

 その場合はタイツなどを履き、お腹まで上げることで
代用できますし、 今人気のヒートテック素材の腹巻などを
使用するとかさばりませんし、いいかも知れません◎

私はヒートテック素材のショートパンツと腹巻が
ひとつになったインナーを愛用していますが
 お腹と腰だけではなく、女性は特に冷えやすいお尻回りも
同時に温めることができるので 、これは本当にオススメです~◎



②三つの首を温めよう!!


三つの首とは
【首・手首・足首】です!

服装に関しては下半身の防寒が大事ですが
それ以外のポイントはこの三つの首です☺
三つの首を温める理由は
①血液を運ぶ動脈が体の表面に出ている場所
②襟・袖・裾の隙間から冷気が侵入してくる
という事が理由です。

首はタートルネック・マフラー
手首は手首まである手袋・アームウォーマ―
足首は長めの靴下・レッグウォーマーで温めましょう!



 ぜひ、参考にして頂けると嬉しいです☺
すぐにできることから、少しずつ温活を初めて行きましょう☺
次回も温活についてお話していきます◎

最終回 ヒートショック予防⑥

2017年12月18日|カテゴリー「園田ブログ
christmas_santa_tonakai
みなさん、こんにちは☺
園田です!!


待ちに待ったクリスマスもあと少しですね
街中クリスマスモード全開でなんだかワクワクしてきますよね
みなさん、クリスマスのご予定はお決まりでしょうか?



クリスマスといえばプレゼントをくれるサンタさん!
実はサンタさんって公認制があるって知っていましたか?

グリーンランド国際サンタクロース協会が存在し現在世界には認定サンタが
120人いて日本ではたったの1人!!!
あなたも日本で2人目のサンタになれるチャンスがあるかも知れません!!(笑)
サンタになれるってなかなか夢がありますよね~◎


ぜひ、クリスマスパーティーの話題のひとつにこの豆知識を
披露してみてはいかがでしょうか(^^♪




さて、話は変わりまして(笑)
今回はヒートショック予防シリーズ最終回です!

食事直後・飲酒後の入浴は危険!

夕食時の晩酌は一日の疲れを癒してくれる最高のひと時ですよね~
アツアツのお鍋にビール・おでんに熱燗
想像すると食べたくなっちゃいます。

しかし、その後の行動で取り返しのつかないことになってしまうので要注意!

食後1時間以内や、飲酒後は血圧が下がりやすくなるので
入浴を控えた方がいいのを知っていましたか?


温泉番組でよく見る光景…
露天風呂に入りながら熱燗を頂く!
寒い冬には最高の光景に見えますが
夢の中でにとどめておくのが安全のようですね。


第3回目に紹介した【夕食前の入浴が良い】というのは
気温の面だけではなく身体面でも重要なことでした。

また、入浴前には水分をしっかり摂ることが大切です。
水分の取り方は入浴10分前に白湯などの温かいものを摂りましょう☺


ヒートショック予防を心がけて
気持ちよく入浴をして健康な日々を過ごしていきましょう☺


今回でヒートショック予防については最終回でしたが
新聞で記事になるほどヒートショックについては注目されています。
また、ヒートショックの危険性はもっと冷え込むこれからが本番です。
今すぐできることから取り入れてご自身と家族の安全を守り
良い一年を締めくくりましょう♪




おうちの温度を2度上げる
内窓のご検討・見積もりについてはこちら☺
http://kobe-rokko.madoshop.jp/shop/madoremo/

ヒートショック予防⑤

2017年12月14日|カテゴリー「園田ブログ
みなさん、こんにちは☺
園田です!


銭湯やスーパー銭湯ってみなさんはお好きですか?
私は昔ながらの銭湯が大好きです◎
ですが、最近はスーパー銭湯が増えて昔ながらの銭湯が
減ってきていてなかなか見かけなくなりましたよね

ところが先日、自宅の近くに昔ながらの銭湯を発見しまして!!
早速行ってまいりました◎


入湯料も250円と格安!!!
お風呂の内容もシンプルですがそれがまたいいんですよね◎
しかも、スチームサウナ・ドライヤー・マッサージ機も無料!!
すばらしいコスパで癒されて帰ってきましたよ☺
リピート決定です◎(笑)




さてと、話は長くなりましたが(笑)
今日は銭湯と関係があるヒートショック予防についての
お話をしていきます~

銭湯がヒートショック予防につながる?

th
ひとりでお風呂に入る方が多いとは思いますが
 ヒートショックによる死亡事故を防ぐためには 可能な限り、
一人での入浴は避けましょう!


家族による見守り、公衆浴場、日帰り温泉などを利用し
万が一の場合にもすぐに対応してもらえるようにすることが大切です。


 一人で入る場合でも浴室の温度が上がりきらない
1番風呂は高齢者には勧めないようにしましょう。
また、入る前に同居者に一声かけておくことで安全が保たれます。


家族で協力し合い
家族の安心・安全を守って行きましょうね。


一人暮らしの方はこれが難しくなると思いますので
内窓の取付など環境面での対策もしていきましょう!
内窓のご相談はご気軽にお問合せ下さい!
ご相談・見積もりは無料です☺
マドリモ簡単シュミレーションはこちら。


☆内窓のカンタン見積もりシュミレーションはこちら
http://kobe-rokko.madoshop.jp/shop/madoremo/
scroll-to-top