春の紫外線は夏より強い!?

hiyake_woman
皆さんこんにちは!
園田です!(*^^*)

ポカポカ陽気の日が多くなってきましたね◎

そんな日が続くと気持ちいいですが、
ここで気になって来るのは、紫外線(*_*)

今日は春の紫外線について
お話したいと思います~◎

紫外線が強くなる条件

higasa_woman
日焼けや紫外線が多い=夏、暑いのイメージがありますが、
実施は紫外線の量は気温や日差しの強さだけでなくて、

①太陽の高度
②日照時間の長さ

の条件が揃うと強くなります!

なので、紫外線が一番強くなるのは
夏といえそうですね◎

また、紫外線の強さは太陽光が差し込む角度が
とっても重要となります!!

太陽の光(紫外線)は大気層を通って地上にたどり着きます。
大気層にはオゾン層や雲、様々な微粒子などがあり
太陽光がそこを通る時に紫外線を吸収したり、
散乱したりして地上に届き、紫外線和弱める効果があります◎

なので、大気層を通る距離が短くなると、
紫外線が強くなるので、太陽が真上から降り注ぐ時間が長い真夏は紫外線が強くなります!

春の日差しが強い理由は?

thZF7IBD20
夏の日差しが強いのはよくわかりましたが、
なぜ、春の日差しに注意が必要!!
といわれるのでしょうか??

それは紫外線の種類が違うからです!

左の写真の様に
UVAは肌を老化させる力があります。
UVBはシミやそばかすを誘発します。

春はUVAの肌を老化させる紫外線が多いので、
紫外線を浴びると、すぐにトラブルが表れやすく、
夏より紫外線が強いと勘違いしてしまうのです(*_*)

ですが、春の紫外線対策は
お肌にとってはとっても重要です!!

しっかり対策を続けましょうね~◎

関連するスタッフブログを見る

scroll-to-top