窓のカビの取り方

kotatsu_neru
みなさん、こんにちは(*^^*)
園田です!

もう11月も下旬ですね!
この時期になると、
【いよいよ今年も終わりか~】という思いが
出てきますね!!

寒さも本格的になってきましたが
皆さんはどんな暖房グッズを使っていますか?

エアコンやガスファンヒーターはもちろんですが
やっぱりコタツが気持ちいいですよね◎

そして、コタツは健康にもいいとされている
頭寒足熱を叶えてくれる好アイテム!☆

冷え性の方は裸足でこたつに入られることをお勧めします!
靴下を履いていると、汗をかいてしまうので
逆に冷えの原因となってしまいますからね◎

他にも効果的な暖房グッズがあればぜひ教えてくださいね♪


では、本題に!
今回は窓周辺のカビのお掃除について
お話ししていきます!

ガラスのカビの取り方

window08_yuki
窓ガラスの汚れは土埃やカビ、ゴムパッキンの
黒カビなど多くの汚れがありますよね(._.)
窓の掃除は大掛かりなイメージで
気合を入れないとなかなかできません((+_+))

まずは窓ガラスについたカビの汚れの
掃除の方法について、お話ししましょう◎


カビの除去と言えば、専用の洗剤や薬品を使用しないと
取れないと思いがちですが、窓ガラスのカビは
基本的に水と布で十分とれます(^^♪

①まず、乾いた布と濡れた布を準備します!

②最初に濡れた布で窓ガラスを拭きます

③そのあと、乾いた布で拭きます!

おすすめの布はほこりが残らない
マイクロファイバーです!

また、それでもなかなか汚れが落ちない場合には
他の汚れが混ざっている可能性があるので
中性洗剤のスプレーなどを使用すると
キレイに汚れを落とすことができます(*^^*)






窓サッシのカビ

6cf6e7999c9654fd53a8ff3126b783ee
窓サッシの黒いカビ汚れは手ごわいですよね(._.)
そのサッシの掃除の方法を紹介◎


いた状態で掃で掃除する場合
①サッシのほこりが多い場合は、ドライバーの先に布をつけて、ほこりをこそぎ落とすと簡単にきれいになります。

②細かい部分は歯ブラシやつまようじや綿棒などを使うと便利です!

下に新聞紙を敷いてやるか、片手に掃除機を持って汚れを吸い込みながらやると部屋が汚れません!

③ほこりが取れたら雑巾で水拭きします。


泥汚れを水で洗い流す場合

①サッシノズル付きのハンディクリーナーなどで洗い流します。
雑巾がけの手間がかかりませんし、スッキリとキレイになります。

ゴムパッキンの黒カビの汚れ

oosouji_mado
拭き掃除だけではなかなかきれいにならないのが
窓のゴムパッキンですよね(・ω・)
しかも。パッキンは白っぽい色が多いので
黒カビは目立ちますし、嫌になりますね。

しつこいゴムパッキンの黒カビの落とし方をご紹介。


①ゴムパッキン以外のところに洗剤がつかないようにぼろ布などで覆っておきます

②台所用の塩素系の漂白剤をしみこませたキッチンペーペーをゴムパッキンに張り付けます

③しばらくおいてから、よく水ぶきしてください

④カビの落ちが悪いときは、ラップで覆ってしばらく放置しておくとカビがキレイに取れます。


小さいお子さんがいる家庭などでは

スチームクリーナーなどを使用すると

安全にきれいにとることができます!

ただ、使用後湿気を残していると

かえってカビの原因にもなりますので

終了後はしっかりと乾いた布で拭き取るようにしましょう◎

結露を防いで、カビを防止することが第一の条件ですが
できてしまったカビは仕方ありません(*_*)

以上の方法で一度きれいにしてみてください◎

年末の大掃除の時期も近づいてきていますし
早めに掃除を終わらせて、年末にゆっくりするのもいいですね◎(^^♪