家の防犯について考えよう②

toilet_kirei
みなさん、こんにちは◎
園田です!!

いきなりトイレのイラストで始まり
すいません。(笑)ちょっと小話を…


私は旅行に行くのが、趣味の一つなのですが
海外旅行に行くたびに、実感するのは
『日本のトイレのクオリティの高さ』です!

日本も数年前までは駅の公衆トイレは
中々ひどいものでしたが(笑)
最近はきれいになって来ています。


海外のトイレは

①基本、床がびちゃびちゃです。(笑)
この、びちゃびちゃな理由は
トイレの深さと水圧の強さが合っていないのが
1番の理由だと思われます。(笑)

和式風のトイレなのですが、日本の様に深さがなく、浅ーいです。
その割に流すと、溢れかえってくるほどの流れの良さ…(笑)
靴が浸水してしまう!!( ゚Д゚)と焦りました。



②洋式もあるけどウオシュレットは世界に浸透していない。
このことは最近知りました。
マレーシアのトイレでは、ミニシャワーが付いていて、用を足したあと、そのシャワーで洗浄します。
だから、洋式の床もびちゃびちゃでした。
ウオシュレットが普及すれば、トイレも衛生的になりますが、
コストがかかるので実現はまだまだ先になりそうですね。


③トイレ使用料がいることも!
日本ではトイレは無償で使えますが、タイやマレーシアの観光地などでは
トイレの使用料を取ることがしばしば。
といっても、何十円単位ですが…
日本できれいなトイレを無償で使えていることを改めて感謝しないといけないと思いました。


海外に行くと、かいがいのよさも感じつつ日本の良さを

再確認することもできるので、海外旅行は楽しいです(*^^*)
ウオシュレットが浸透することも嬉しいですが、この異国感を感じられる一つの
特徴でもあるので、今のままでも私は楽しめています◎(笑)


では、長くなりましたが本題に入りましょう♪(^^)/

お家のカギ閉め忘れ対策!

key_cover
『あれ、カギ閉め忘れたかも!!』と
家を出発してから不安になることありませんか?

私はよくあります。
実際、閉め忘れていたことはほとんどありませんが。(笑)


もし、本当に閉め忘れていたことがあっても
大事に至らなかった方もいると思いますが、
治安のいい日本(^^♪と油断していてはいけません!!

中には、空き巣に入られてしまったケースもあります。
そんな悲しいことが起きないように、鍵を閉め忘れの対策を、今すぐ取りましょう!!
tojimari_door1
鍵の閉め忘れに有効な対策をご紹介◎

①玄関の近くに鍵を置く

鍵をかけ忘れる、主な理由としては
鍵をカバンの中に入れたままの場合が多いです。

鍵を玄関のカウンターや扉にフックを付けてかけておくなどし、出かけるときに鍵を手に取る習慣をつけることで、鍵の閉め忘れはかなりの確率で上がると考えられます。


②指さし、声出し確認

工事現場や電車の車掌さんなど
よく取り入れられていますよね。
やっぱり、効果があります。
家の中で一人でするのは、少し恥ずかしいかもしれませんが、恥ずかしがらずやってみましょう!!
私はしています!!(笑)
特に旅行などで長い期間、家を空けるときはしっかり声出ししています。
pop_chuui

③目の付くところに張り紙をする

たとえば、家を出る前にわかるように
玄関ドアの内側につけるなどです。

いやでも目に入るところに張り紙をしていれば
しっかり思い出すことができますね◎


それぞれの生活に合う方法で、
しっかりとカギ閉め忘れ対策をしましょう!◎
泥棒や悪質犯に簡単に入られるような家に
してはいけませんよね!

習慣にしてしまえば、面倒な事でもないので
少しずつ習慣化し、自分のお家を犯罪から
しっかりと守りましょう◎