家の防犯について考えよう!⑧

ocean_night
皆さん、こんにちは(*^^*)
園田です。

昨夜の月を見た方はおられますか?
月明かりがとっても明るく、きれいな月でしたね。

昨日は、年に十数回の快晴と言われる日で
日中も見事な秋晴れでしたね◎

そのおかげもあって、明るい月でも星もしっかり見えて、
とってもきれいな夜空に癒されました!(^^♪


たまにはゆっくり、空を見上げて
日頃の疲れを癒す時間をつくるのもいいですね◎


さて、今回は家の防犯については最後の回になります!!
ピッキングについて、お話ししていきます~!

ピッキングをしやすい家がある!?

dorobou_picking1
よく、耳にするピッキング!
空き巣魔の侵入の手口としてよく使われています。

ピッキングとは
鍵穴に特殊な工具などを入れて、ロックを外す手口です。

このピッキングも
されやすいカギとされにくいカギがあることを
ご存知でしょうか?

ピッキングによる空き巣被害を少なくするためにも、
その内容についてお話ししていきます◎
key

kagi_ie

皆さんのお宅のカギはこのイラストのような鍵でしょうか?

鍵の中でもいろいろな形があるのはご存知かと思います。
このイラストのような片方がギザギザしていたり
両方がギザギザしている鍵をお持ちの方は要注意です!!

ピンシリンダーやディスクシリンダーと言われるこれらのカギは
一般的にピッキングしやすいカギであると言われています。


メリットとしては安価であるということが挙げられています。
その証拠として、日本ではまだ7割以上もの鍵がこういったタイプのものが
使用されていると言われています。


kagi_dimple_key
ピッキング被害が多くなったことを受けて
新しく開発されたのが、左のイラストのような鍵です。

この鍵の特徴は、ギザギザではなく
丸い穴が数か所、空けられています。

この鍵はディンプルキーと言われ
かなり複雑に作られています。


なので、ピッキングによる開錠は至難の業だといわれています。
 
デメリットとしては
合鍵づくりに時間が掛ることが挙げられます。
(犯罪目的ではなく、生活上で困る)

ピッキング対策

door_digital_key
ピッキングしやすいカギとしにくいカギがわかったところで
ピッキングの対策についてお話ししましょう◎


①ワンドアツーロック
どんな鍵の種類化は置いといて、ワンドアツーロックは
有効的です。
ピッキングされやすいカギであっても、2つあると時間を稼ぐことができます!
侵入に3分以上かかると空き巣は犯行を諦める事が70%と言われていますので、その面では効果的です!

ですが、かなり腕の立つ空き巣魔であると、意味がない可能性もあるので、リスクは残りそうですね。
もし、新しく鍵を変えるのであれば、ピッキングされにくいものに変えるのが一番と言えますね◎


②防犯ステッカーを貼る
一番、手軽にできる防犯方法ではないでしょうか。
鍵を替えると言っても、昨日今日でできるものではありません。
とりあえずの対策として、鍵の部分に
【ピッキングしにくいカギです】や
【防犯カメラで撮影しています】などのステッカーを
貼ることで、空き巣魔に警戒心を持たせることができます!


③鍵穴のないカギにする
最近多くなっている、カードキーやナンバーキー
これらのカギは鍵穴そのものがないので
ピッキングは不可能と言えます。

ですが、ナンバーキーは解錠しているところを
盗み見されて覚えられてしまうと危険なので
十分に注意しましょう◎!
犯罪者は対策をしても次から次へと打開策をうってきます。

決して、他人事だと思わずに、
私たちも、賢くなってしっかりと自分の家を守る、
大切なものを守る意識を持ちましょう!!

安全な家をつくることで、心安らぐ安心できる時間を過ごすことができそうですね◎


では、今回で【家の防犯を考えよう!】シリーズは終わりですが、
これからも新しい情報が入ってきたら、皆様にもお伝えしていきたいと思います◎
ありがとうございました~(*^^*)