家の防犯について考えよう⑥

english_kaiwa_woman
皆さんこんにちは!(*^^*)
園田です!

最近、英会話教室に通い始めました。
通い始めた理由は、海外旅行のため!
そして、余暇の充実のためです!(笑)

少し話すことができれば、現地の方とも
もっとコミュニケーションが取れて
より一層、旅行を楽しむことができる
と思ったからです。

まだ、通い始めたばかりですが、
今まで学校で習ってきた、英語の授業とは別物です。

例えば
How are you?と聞かれれば
I'm fine.と答えるのが教科書でのお決まりでした。

しかし、英会話ではI'm fineからは卒業。
あまりにも機械的過ぎて、ネイティブは使わないとのことです( ゚Д゚)

同じ、いい感じ!という返答でも
I'm goodやI'm Okey(まあまあ)です。

日本の英語の授業は、中学高校と勉強しても話せない私…

でも、これからは
学校で習った、英語の文法を活かしながら
英会話のお勉強をしていきたいと思います~◎


では、今回も防犯のお話しです!!

ドアチェーンの役割

guard-570img2
ドアチェーンは一般的にカギとしての役割はないですが、
在宅時の訪問者の強引な侵入を防ぐことができます!

例えば、訪問販売や、勧誘などです。
一度扉を開けてしまうと、
長々と話を聞いたり、契約するまでしつこく居座られたり…

泥棒は防げませんが、そういった
面倒な客の撃退の手助けになってくれます。

先ほど、ドアチェーンは不審者の侵入には効果がないということですしたが、
できることなら泥棒対策にも使えるといいですよね。


以前もお話ししたように、泥棒は侵入に時間が掛ると諦めることが多いです。

出かけるときにドアチェーンを外からかけれるといいですよね!

なんと、それを可能にするものが今は売り出されているようです!!

今あるドアチェーンに特殊な金具や部品を取り付けるだけだとか!◎
これができれば、万が一ピッキングなどに遭っても、二重ロックとなって
侵入までの時間を稼ぐことができます!!

取付に穴あけも不要で、賃貸の家でも取り付け可能!
ぜひ、『ドアチェーン 外から閉める』などで検索されてみてください~!

11001_main
U字のドアガードは切られる心配もないし
チェーンより心強い!と思われる方は多いのでは?
私もそう思っていました!

在宅中にドアガードをロックしながら安全に換気ができる◎
と思ってしまいますよね!

でも、実はドアガードは輪ゴムやひも一本で簡単に
開けられてしまうのだとか!
その方法は簡単で、20秒足らずで開けられ、
防犯動画などにもあげられているようです。


でも、在宅中なら泥棒は入ってこないでしょう!
と考えられたあなた!!!

侵入者は人がいても隙を見て入ってきます。
また、盗みだけが目的ではなく強姦や強盗、
最悪の場合、命を奪われる可能性もあり、
空き巣よりももっとひどい被害にあうことも考えられます。


在宅中も鍵をかけることを習慣づけて
しっかりと防犯対策を行い被害に遭わないようにしましょう◎!!