家の防犯について考えよう⑤

wedding_syukufuku
皆さんこんにちは◎
園田ですー♪(*^^*)

先日、3歳からの幼馴染の結婚式に招待され
参列してまいりました!

やっぱりいいですね、結婚式。
友達が幸せな顔をしていることにも感動で
涙ですが、やっぱり一番の感動は
新婦から両親へのお手紙です。

親への感謝の気持ちはいつでも素直に言えるのが
望ましいことですが、照れなどもあり
なかなか日頃口にすることができません。

独立してからは、親のありがたみや存在の大きさを
実感してきましたが、なかなか伝えられていません。
また、親の苦労(親にもなっていないのに)や子供への
愛情深さを感じる一面で感極まってしまいました。

新しいスタートを切る瞬間に
立ち会えるっていいですね。
幸せになってほしいものです(*^^*)

と、幸せをお裾分けしてもらった
私のほっこりしたエピソードでした。

そして、結婚とは家庭を守る役割が同時についてきます!
家をしっかり守る防犯について
今日もお話ししていきます!!

空き巣に留守とわからないようにする方法

空き巣はターゲットにする家を何度も下見をし
隙のない犯行計画を企てています。

その家の留守時間や留守の時のお家の状況なども把握しようとします。

そんな空き巣犯に対抗して、家が留守だとわからない方法を
紹介していきます~◎!!
interphone_camera
空き巣はインターホンを押して、
留守を確認することが多くあります。


録画機能付きのインターホンにすると
空き巣魔が不在確認のために、インターホンを
押したときに、しっかり録画されます。

また、録画機能が付いていなくても
カメラ付きの者であれば、【録画しています】
というシールを貼っておくだけでも効果的です!!
telephone_oyaki
空き巣が留守を確認する方法として
電話を掛けることも多くあります。
特に固定電話を置いている、高齢者宅などが
ターゲットになりやすいです。


その際に留守電なってしまうと留守ということが
わかってしまいますので、留守電メッセージに一工夫。
『ただいま、手が離すことができません。後でかけなおしますので、お名前とご連絡先とご用件をお願いします。』といったメッセージを入れます。

そうすることで、『在宅しているけど、今手が離せないだけですよ』といった意味を伝えることができ、
空き巣魔に在宅をアピールできます。


curtain_half
空き巣魔は慎重派が多いので、在宅しているかも
といった可能性が少しでもある場合は侵入を諦める
可能性が高くなります。


なので、カーテンを開けて在宅をアピールする方もいるかと思いますが、夜になってもカーテンが開きっぱなしで、電気がついていないのは、あまりにも不自然です。
部屋の中もよく見えてしまうので、のぞかれて
不在を確認される可能性が高くなります。

カーテンを閉めて、出かける方が
中をのぞかれませんし、留守だということを
確認しにくくなるので、防犯に適していると言えそうですね◎

kagu_syoumei_ceiling
大掛かりな対策に聞こえてしまいますが、
電気のスイッチ部分を交換するだけで
決められた時間に電気を付けたり、消したりすることが可能になります。

逆にいつも同じ時間に点いたり、消えたりしていると
逆に不在がばれてしまう可能性が。

ですが、このタイマーは時間を変えることも可能ですので、
ランダムに点けたり消したりできて、
在宅しているように思わせることができます◎
osyaberi_woman2
一番アナログなやり方ですが、効果的です。

近所の方と交流を持たれない方も多いと思いますが、
やはり、近所の方と交流をしておくことは
防犯にもつながります。

長期間家を空けるときに、
家の様子を見てもらう事もできますし、
お互いに助け合うことができます。

また、顔を見たら、声をかける親密な地域は
泥棒は嫌がりますので、不審者を近づけないためには
とっても効果的です!!◎

防犯対策!!と聞くとなんだか大掛かりなイメージを持ってしまう方も
多いと思いますが、意外とちょっとした工夫でできることも多くあります。


空き巣に入られてからでは遅すぎます。
『うちは大丈夫!』といった根拠のない自信は一度捨てて
この機会にもう一度、家の防犯について見直してみてはいかがでしょうか◎!