玄関ドアのお手入れ

kotatsu_couple
皆さんこんにちは、園田です◎

12月に入って1週間が経とうとしています◎
皆さんは年末年始のご予定は決まっていますか?

年末はお家でゆっくりする派
田舎に帰る派
旅行に行く派…
いろんな方がいると思います!!

私は、家でゆっくりが好きですが
年末年始と言えばバーゲンセール!
遠出しない代わりに、近場で散財を…(笑)

ですが、バーゲンは思いのほか
体力を使います(;^ω^)
いい商品を探して歩き回り、人ごみを
かき分け、押し合いへし合い…(笑)

帰宅後はどーっと疲れますが、
いい買い物ができれば、満足感はあります◎

どんな過ごし方でも、きっと楽しい
年を迎えられるはずです(*^^*)

自分なりの過ごし方、計画してみませんか?(^^♪

玄関ドアのお手入れ

door
玄関ドアのお手入れを皆さんは
されていますか??

あまり気にされたことがない方が、多いとは思いますが、
玄関ドアをきれいに長年使っていただくためには、
日頃のお手入れが重要となってきます。

その方法について紹介していこうと思います◎
souji_hataki_hokori
①柔らかい布に水を浸し、
 表面のほこりや砂を洗い落とす。


②柔らかい布またはスポンジで全体を水拭きする。
 水拭きで落ちない場合は、中性洗剤で軽く洗い流します。


③乾いた布で十分に水分を拭き取る。


※鋼板性の玄関ドア表面を水や中性洗剤で拭いても、
 艶や色褪せが改善されない場合。
研磨剤の入っていない、鋼板用のワックスを
使用しお手入れされることをお勧めいたします。
types01_fig01
ドアの閉まりが悪い時は部品の位置調整で改善されます◎

ポイントはかんぬきと穴のずれを解消!
長年使っていると、ドアの閉まりが悪くなったり
ロックが掛かりにくいという不具合が出てきたら、
ドア本体のかんぬき(ラッチ、デッドボルト、グレモンピン)とドア枠側の穴(ラッチ受け、錠受け、グレモン受け)がズレてきていないか確認してみてください!

枠側のラッチ受け、錠受け、グレモン受けを
調整することで、ズレを解消できます!!


aba1dd9afd994bc383f5259806be7bb4
①ねじを緩める
プラスドライバーで反時計回りにねじを緩めます!

注意
この時、ねじは緩めるだけで、最後まで外さないこと!
外してしまうと、ねじの紛失の原因となります。
f6f77a1616e27fc34eb1a81aa7dc6262
②位置を調整する
錠受け、ラッチを上下左右に動かし位置を調整します。

商品によっては左右にのみ動くものもあります!
31
③ねじを締める
時計回りにねじを回して固定!

まとめ

ドアのお手入れについてお話しいたしました◎

長年使っていると、様々なところに不具合が出てきますが、
こまめなお手入れや、ちょっとした調整で使いやすさは持続します!

面倒と思われるかもしれませんが、2.3か月に一回でもいいので
玄関ドアのお手入れを取り入れてみるのはいかがでしょうか◎(*^^*)