ドアクローザーのお手入れ

teare_woman
皆さんこんにちは!
園田です(*^^*)

今週は、寒波が来たので、
とっても寒い一週間でしたね(*_*)

寒さと共にやって来る乾燥。
皆さんは、乾燥対策していますか?

私の自己流(笑)の乾燥対策は
◎喉が乾燥しないように、外に出るときはマスクをする
◎ハンドクリームをこまめに塗る
◎必要以上にお湯は使わない
(お湯での水仕事は必要な油分まで取ってしまいます)
◎お風呂上りはボディークリームを塗る
◎加湿のために濡れタオルや洗濯物を室内に干す
などしています!

この効果があってか、この気温差の激しい冬は
大きな風邪を引くことなく過ごせています◎

皆さんの中にも、効果がある乾燥対策について
ご存知の方はぜひ、教えてくださいね(^^♪

では、今回はドアクローザーのお手入れについて
お話していこうと思います~◎

勢いよく閉まるドア…ドアクロザーの調整で解決!

door_close_ikioi
ドアクローザーは一度開けたドアを自動的に閉じたり、一定の速度でドアが閉まるように調整できる装置で、閉まる音を和らげたり、ドアで指を挟む事故などを防止する役割があります。

ドアの閉まる速度は油圧でコントロールしているのですが、夏と冬では油の軟度が異なるので速度が変化します。
一定の速度を保つためには、季節ごとに調整しましょう!

適切なドア閉まる速度は
5~8秒が理想的な速度です!
目安にして、調整しましょう!

ドアクローザーのお手入れ方法!

driver_plus
①必要な物品を揃えます!

準備するものは
プラスドライバーのみです!!

大体のご家庭にありますよね◎
これだけでいいなら、もっと早くお手入れしとけばよかった
と思っているのは、私だけではないはずです(;^ω^)(笑)

nougyou_saigai_shinpai_kome
②調整する時の風をチェック

ドアの調整をする時は、風が強いと危険です!
作業中に突風等でドアが急に閉まり、ケガしないよう
風の強い日は避けましょう!

また、近くで見ているお子さんなどが
手を挟んでケガをしないように見守りも必要です!

③今のドアの閉まり具合をチェック!

ドアクローザーを調整する前に、
まずは玄関ドアを90度開けて、閉まるまで何秒かかるか試してみてください!
5~8秒で最後までバタンと閉まれば調整の必要なし!
それ以外の場合は、速度を調整する必要があります!

oteire_door_070920_ph05
④三段階に分けて!3つのネジで速度調整

ドアクローザーについているこの様なシールを確認します!

速度調整は
速やかに閉じる第一区間
ゆっくり閉じる第二区間
確実に閉じるクラッチングアクション区間の
三段階に分かれていて、それぞれのネジで
速度の調整を行います!(^^)!

調整の仕方はそれぞれ時計回りで遅く
反時計回りで早くなります!

【注意点】
回しすぎは禁物!
二回転以上回すと油が露出し故障の原因になります!

少しずつ調整する
少しずつ回しながら、実際に扉を動かして速度を調整していきます。
これを繰り返して最適なところでストップします◎


これで完了!
3か月に1回程度で、調整するようにしましょう!

まとめ

毎日出入りする玄関はちょっとの使いにくさがストレスになります(*_*)

でも、ドライバーひとつで、快適なドアになるのなら
今すぐするしかないですよね(^^♪

また、こまめなメンテナンスがドアクローザーの故障を防いでくれます。

今回の記事を参考に、一度お試しください!
それでも、治らないときは、故障の可能性もあるので、
ぜひ、当店にご相談ください~(#^^#)