第3章 無断熱 隣り合わせは 不健康①

皆さん、こんにちは(*^^*)

もうすっかり春ですね◎
桜も満開ですが、お花見は行かれましたか?

桜はすぐに散ってしまうので、なかなかいい時に
お花見に行けないことがありますよね(;^ω^)
ですが、それが桜の美しさの一つかもしれませんね(*^-^*)



今回は窓の断熱性と健康についてお話ししていきたいと思います!

窓から侵入する外気の影響

皆さん、毎年こういったニュースを耳にすることはありませんか?

『真夏の暑い日、住宅内で高齢者が熱中症で倒れていた』

『冬場の浴室で、ヒートショックを起こし救急搬送された』

これらの事故は高齢者だけに起こりうることではありません。
実は、窓と深い関係があるのです


2d7c4ec89213a58275987249288dc7bd1
夏は窓からの熱の流入が約74%!
冬は窓からの熱の流出が約52%!


なんと、住宅の中で1番の
熱の流入口となってしまっているのです!

これがあるとせっかく冷暖房を入れた部屋も
なかなか効き目が出ませんし、もったいないですよね



img2
このグラフは
熱中症が発生する場所とその割合です!

なんと1位が住宅内


これは、実は不幸中の幸いなんです。
だって、外の環境は変えることは中々できないけど
家の中の環境は物理的に変えることができるから

お家のどこから変えたらいいのか
説明していきましょう~◎

夏のお家の状態と対策

0d40a5e4a645fc6b96e767d64ac0878e
まず、部屋を暑くする要因として挙がるのは
なんといっても西日!!
夏の西日の威力は絶大です!

なんと、1000W程の威力があるのだとか!
これは、電気ストーブやこたつの強モードと同じ。

窓にこれらが張り付いているのと同等ということです

そして、暑いからカーテンで遮熱!
と思うのは一般的ですが
なんとこれは逆効果に!


カーテンが熱を持ってしまい
室内を余計に暑くしてしまっているのです

遮熱に効果的なのは
断熱効果のある窓ガラスと併せて
窓の外側から日差しを遮ること。


緑のカーテンやすだれ、日よけを設置することが
効果的だと言われています!

窓から受ける外気の威力について
ご理解いただけたでしょうか?


皆さんの健康のためにも
まず、簡単なことで対策をしてくださいね♪


春と言っていますが
もう気温は夏日を記録していますので
今年も暑ーい夏がすぐそこまでやってきているようですね


では、次回は季節外れではありますが
窓と外気の関係で起こる『ヒートショック』
についてお話ししていきたいと思います!!

来週もよろしくお願いいたします♪

madorimo2