スタッフブログ

学習会が行われました!

2018年5月1日|カテゴリー「園田ブログ
IMG_8981
4月28日は午前中の業務後
本社に集まり、学習会が行われました!


今回はメインは現場スタッフ向けの内容でしたが、
神戸六甲店の二人もお勉強のために参加させてもらいました~◎
IMG_8988
YKKAPの職員の方が先生になってくださり、
サッシの知識・現場での寸法の出し方・
業者用カタログの見方等を学びました!


IMG_8985
IMG_8984
確認テストを入れながら、学んだことを復習することができたので
とても頭に入りやすい、内容でした!

また、実際に寸法を出したり、実践方式を取り入れていて
わからないことをその場で理解しながら、
わからない職員にわかる職員が教えるといった
参加型の勉強会になり、とても有意義な時間でした。


サッシ業界初心者の私には難しい内容でしたが、
わかりやすい解説のおかげで、なんとか理解することができました◎



職員みんな、窓について学びたいという
意欲をもって取り組むことができました!
お客様に専門性をもって
商品を提供できるよう、職員共々頑張っております!!

IMG_9002
そして、最後は職員みんなで
集合写真を撮りました◎

職員全員が揃う機会があまりないので
ほんとにいい機会になりました!

ありがとうございました!

暑い夏の強い味方!洋風すだれアウターシェード

2018年4月24日|カテゴリー「園田ブログ
皆さんこんにちは!
園田です!

最近は真夏日が続いていますし
なんとも日差しが強くなってきましたね~!

夏は家の中に熱がこもってしまう西日や朝日を
明るさは保ちながら、熱だけでも遮れたら嬉しいですよね◎

そんな、困りごとを解決してくれそうな商品を
今回はご紹介していきたいと思います◎(^^)/


新しくなった!アウターシェード

804013feceb9c1a14099322c94d2d4a4
アウターシェードは
降り注ぐ陽光を窓の外で8割以上カット!
日差しを遮って、室内温度の上昇を抑え、
節電効果を発揮します!

この春からリニューアルして登場!


そのリニューアル内容をご紹介させていただきます◎

新特長①ソフトクローズ機構

31d660d38b0d1c90c21b82e68a9fb47e
一番下から手を放しても、安定した巻き上がりで、
ボックス付近でブレーキがかかり
静かに収納される!

シェード収納ボックスに当たって発生する音を
大幅軽減しました!

巻き取るバネもパワーアップしたので
フックへの保持力もアップしました!


新特長②オリジナルシェード生地

merit11

merit09

◎裏表の色を変えることで、日中外から室内が
 見えにくくなっています。日本特許出願中!

◎顔料を練り込んだ糸で織っているので
 色落ちもしにくい仕様に。

◎黒色系は反射が少ないので、眺望性がよくなります。
 シェード生地の色は4色展開に!

53a1f47d0e9bad92986d9a4da20a3d2b
グレイ(YS)
ee88098135f331a1e810de89b393b679
ブルー(BL)
49b113ffd12d60ad8ef2f072a4398ec3
グリーン(GR)
buraunn-
ブラウン(BR)
merit12
◎清掃性アップ
 糸の交差は融着しているので
 ほこりがすき間に入りにくく、
 お手入れがより手軽になりました。

新特長③簡単枠付施工※YKKAP製に対応

merit13
◎半外付型引き違い窓

窓枠をキズ付けることなく、簡単施工ができます。
また、2階でも室内からの施工が可能!

merit14
◎シャッター引き違い窓

業界初!!シャッター引き違い窓にも対応!
シャッター枠をキズ付けることなく
簡単施工が可能に◎

いかがでしょうか。
更にパワーアップしたアウターシェード!

およそ80%以上の陽光を遮光してくれるなんて
省エネにはかなり効果がありそうですね!!

今年の夏もきっと暑くなります
少しでも快適な夏を送れるように
検討してみてはいかがでしょうか~◎

第3章 無断熱 隣り合わせは 不健康③

2018年4月17日|カテゴリー「園田ブログ
bird_mejiro_oshi

みなさん、こんにちは(#^^#)
園田です!

朝、あったかい旭と『ホーホケキョ♪』の鳴き声で
目覚めた時はたまらなく幸せでしたが、もっと寝たいーと
思いながら布団から出てくる今日この頃です。


まさに『春眠暁を覚えず』
このトリックにかかってしまっています(笑)


日中もぽかぽか陽気で気持ちよくて、パソコンと長時間向き合っていると
疲れ目も手伝ってか、とろーん、とろーんとしてしまいます(;・∀・)

しかし!睡魔と戦うのが辛かったところに
とっておきの情報が入って来て、早速実験!!


その名も『スタンディングワーク』(ほぼ私が命名)
立ちながら仕事をすると、眠気もなく
更に集中して仕事に取り組めるとか!!
また、想像力も豊かになって、ひらめきが増えるようです◎



午前中は見事圧勝!!
眠気も全くなく集中できました!



さてさて、眠気の本番の午後!

午後はお昼ご飯の後ということもあって
集中力のエンジンがかかるまですこーし時間がかかりましたが
眠気は座っている時と比べると圧倒的に違います!



デスクワークの運動不足の解消にもなりますし
もし、同じようなことで悩まれている方がいましたら
ぜひともお試しください~◎



ということで、今日は第3章の最後!
断熱と健康の関係についてお話ししていきます!!

無断熱は万病のもと?

皆さん、冷えは健康に良くないことはご存知ですよね。
なんと、体温が1℃下がると免疫力が30%も低下してしまうのです!

これが、『冷えは万病のもと』と言われる原因です。



また、窓断熱をしていない家では結露が発生しやすく
カビの原因となり、空気中に飛沫し空気環境が悪化します。

それが体についたり、吸い込んでしまうと
目のかゆみ、体のかゆみ、気管支喘息などのアレルギー症状が出ます。


『冷えは万病のもと』=『無断熱は万病のもと』となりますね(*_*)


kennkou2
上のグラフは住宅の断熱グレードと健康の改善率について表しています!


簡単に言うと、無断熱住宅から断熱住宅に移り住む(断熱化する)と
今までの不調が改善する確率が高くなっているということです!


窓断熱をしている窓は結露やカビが減少し
アレルギーのもとを抑えられます。

また、窓断熱によって室温が3度上がると
体温も上昇し免疫力もアップ!

そして、暖かいと良く寝られますよね。
暖かい部屋で質の良い睡眠をとることで
体の不調も軽減されるのです。





日本の家は世界的に見ても遅れている?

dannnetu
右の図は世界の樹脂窓の導入率です。

ドイツ・アメリカはなんと60%超え!!

また、中国は30%とドイツ・アメリカと比べると
半分ほどですが、それよりもさらに低いのが日本。

日本の樹脂窓率は17%。。。
断熱と言えば窓!という感覚がないのかも
しれませんね。



医療や科学、機器などは世界的にも最先端の技術が取り入れられ、認知度も導入率も高い日本ですが、窓断熱については世界に負けない窓があるものの、まだまだ意識が薄く、取り残されているようですね。



しつこいようですが
住宅の中で熱が出入りする割合を
大きく占めているのはです!

もう一度、自宅の断熱性について
考えてみましょう◎
効率よく、断熱するなら窓断熱が
圧倒的におすすめですよ(^^♪


さて、ここまで窓と健康について話してきましたが
樹脂窓で断熱化を図ることで得られる効果はたくさんありましたね◎

窓を断熱することで、健康に長く暮らすことが
できるようになります!

病気にかかることがなければ、日本の医療費が増えてしまうこともありません。
なんといっても、健康第一です!
生活習慣だけでは補えない、寒さからくる病を
断熱窓で一蹴してしまいましょう!!


第4章へ続く…

第3章 無断熱 隣り合わせは 不健康②

2018年4月12日|カテゴリー「園田ブログ
皆さんこんにちは(*^^*)
園田です!
すこーし冷える日もありますが
暖かい日がほとんどですね!

入学式や始業式、入社式も終わり、本格的に
新年度が稼働しているところばかりではないでしょうか◎

そして桜はソメイヨシノはもう散ってしまいましたが
昨日から、大阪造幣局の通り抜けが開催されましたね(^^♪
ボリューミーな桜や白い桜などたくさんのかわいい桜が
咲いているので、ぜひ見に行きたいですね~

兵庫県は全国第2位!?ヒートショック発生率

もう、すっかり暖かくなってしまったので
ヒートショックの心配はなくなったと思われますが、
冬は毎年来ますので、ヒートショックについて知っていても
損はないはずです~!用心しておきましょう!


温度差が激しいと血圧が急激に上昇・下降する
【ヒートショック】

ヒートショックは脳卒中や心筋梗塞など重篤な疾患を引き起こし
最悪の場合、死に至ることもあります。


昨年、神戸市内では195人の方がヒートショックで
救急搬送されたそうです。

2015122400085_2
右のグラフは、都道府県別にみた、高齢者1万人当たりの入浴中の事故件数です。驚くべきことに兵庫県は第2位。
1位 香川県
2位 兵庫県
3位 滋賀県
4位 東京都
5位 和歌山県

そして、上位5位を見ても、寒さが厳しい地域はランキングしていません!


このことから分かるように、ヒートショックは
気候が関係しているわけではないことがよくわかりますね!
防寒・断熱に対する意識と知識、
住宅の断熱対策が重要であることです!




ヒートショック対策

bath_yokushitsu_danbou
ヒートショックを予防するために
一番大切なことは、【浴室と部屋の温度差を縮める】

その方法として何点か挙げていきたいと思います!

①入浴前にあったかいシャワーを出して
 浴室内を温めておく

②浴槽にお湯をためている場合は
 5分前くらいから、浴槽の蓋を開けて蒸気で温める

③脱衣所や浴室に暖房機器を付けて温める

④樹脂窓を付ける
 やはり、窓は重要です!
 せっかく暖めた浴室も脱衣所も窓から熱はみるみる
 逃げていきます
 断熱性の高い窓で熱を逃がさず留めましょう!


対策次第で防ぐことができるヒートショック

各御家庭でできることから取り組んで
ヒートショックのリスクを下げましょう!!

また、断熱窓(二重窓など)についても皆様の健康のことを考えると
決して高いものではありませんし、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。



次回は窓と健康については最終章
窓に発生する結露やカビによる
健康被害についてお話ししていきます◎








第3章 無断熱 隣り合わせは 不健康①

2018年4月2日|カテゴリー「園田ブログ
皆さん、こんにちは(*^^*)

もうすっかり春ですね◎
桜も満開ですが、お花見は行かれましたか?

桜はすぐに散ってしまうので、なかなかいい時に
お花見に行けないことがありますよね(;^ω^)
ですが、それが桜の美しさの一つかもしれませんね(*^-^*)



今回は窓の断熱性と健康についてお話ししていきたいと思います!

窓から侵入する外気の影響

皆さん、毎年こういったニュースを耳にすることはありませんか?

『真夏の暑い日、住宅内で高齢者が熱中症で倒れていた』

『冬場の浴室で、ヒートショックを起こし救急搬送された』

これらの事故は高齢者だけに起こりうることではありません。
実は、窓と深い関係があるのです


2d7c4ec89213a58275987249288dc7bd1
夏は窓からの熱の流入が約74%!
冬は窓からの熱の流出が約52%!


なんと、住宅の中で1番の
熱の流入口となってしまっているのです!

これがあるとせっかく冷暖房を入れた部屋も
なかなか効き目が出ませんし、もったいないですよね



img2
このグラフは
熱中症が発生する場所とその割合です!

なんと1位が住宅内


これは、実は不幸中の幸いなんです。
だって、外の環境は変えることは中々できないけど
家の中の環境は物理的に変えることができるから

お家のどこから変えたらいいのか
説明していきましょう~◎

夏のお家の状態と対策

0d40a5e4a645fc6b96e767d64ac0878e
まず、部屋を暑くする要因として挙がるのは
なんといっても西日!!
夏の西日の威力は絶大です!

なんと、1000W程の威力があるのだとか!
これは、電気ストーブやこたつの強モードと同じ。

窓にこれらが張り付いているのと同等ということです

そして、暑いからカーテンで遮熱!
と思うのは一般的ですが
なんとこれは逆効果に!


カーテンが熱を持ってしまい
室内を余計に暑くしてしまっているのです

遮熱に効果的なのは
断熱効果のある窓ガラスと併せて
窓の外側から日差しを遮ること。


緑のカーテンやすだれ、日よけを設置することが
効果的だと言われています!

窓から受ける外気の威力について
ご理解いただけたでしょうか?


皆さんの健康のためにも
まず、簡単なことで対策をしてくださいね♪


春と言っていますが
もう気温は夏日を記録していますので
今年も暑ーい夏がすぐそこまでやってきているようですね


では、次回は季節外れではありますが
窓と外気の関係で起こる『ヒートショック』
についてお話ししていきたいと思います!!

来週もよろしくお願いいたします♪

madorimo2

scroll-to-top